TOPに戻る

クリニック開業支援

service

開業時のご不安をTOTALにご相談ください
  • コンサルタントに紹介された会計事務所だけでなく、他の税理士の意見も聞いてみたい
  • 医師国保、社会保険のどちらを選ぶかなど、全部まとめて相談したい
  • 開業だけで終わるのではなく、今後の資金繰りや経営等も定期的に相談したい

サービスの特徴

強み1 医療福祉本部を設けて情報集約 約300件の開業実績

開業時には、開業準備と合わせて、依頼する会計事務所を選定することになりますが、この選定を誤るとあとが大変です。
当事務所にも以下のようなご不満でご相談いただくケースが増えています。
① 担当者が医療機関のことをわかっていない、話が通じない。
② 医療法人化等、その時々の経営課題について適切な提案を得られない。
③ 税理士が高齢で対応が充分にできない。後継者が決まっていない、もしくは頼りない。

税理士法人TOTALでは、多くの医療機関に対して、専門のスタッフが対応する体制を整えております。

担当者に対する不満を多くお聞きしますが、果たして担当者の問題でしょうか? 私どもでは、担当者の個々のスキルやパーソナリティに依存しない、考え抜かれたサービスを どの事務所のどの担当者であっても提供できるよう体制を整えることが税理士法人としての使命だと考えています。 そのための情報共有、ツールの開発、教育をしています。 それぞれの得意分野や事例を共有し、より付加価値の高いサービスを提供してまいります。

強み2 総合士業事務所 税理士、行政書士、社労士が経営をサポート

税理士法人TOTALにご相談ください。 私どもは職員数約200名の総合士業事務所です。 税理士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、医業経営コンサルタント、WEB担当等 各専門家が連携して問題解決にあたることができます。どの専門家に相談すべきか、考える必要はありません。

強み3 独自のクラウドシステムによる経営データのリアルタイム集約

医療を取り巻く環境は常に変化し、昨日の正解が今日の正解とは限りません。常に情報をアップデートし、考え続けることが必要です。 そのためには、早くて正確な会計情報が必要です。 私どもでは、毎月、頂いた資料をもとに作成したManagemet Latter を提供しています。 その時点の資産負債の状況を表す貸借対照表、売上と費用の明細から“もうけ”である利益を表す損益計算書とともに、 患者数と診療単価、患者様の来院経緯等をグラフでわかりやすく比較することができます。 独自のクラウドシステムを利用し、窓口に簡単な入力をしていただくだけで、日々の来院情報を収集し、 先生にはいつでもご参照可能なうえ、1ヶ月分の集計をManagemet Latterに反映しています。

料金のご案内

料金表

※当事務所にて開業支援サービスをご提供した開設1年以内の新設診療所の場合
※その他ご要望に応じてオプションサービスがあります

サービスの内容

料金に含まれるもの

  • 開業支援サービス
    開業当初の以下の手続きを無料にて実施させていただきます。
    【労働保険・社会保険関係の届出】
    【職員採用関連】
     ・雇用条件に関するアドバイス(「就業規則の作成」は除く)
     ・職員入職時の各種書類(雇用契約等)作成
     ・職員説明会の開催
  • 所得税確定申告書作成(消費税申告書作成はオプション)
  • 記帳代行
  • 年末調整(10人まで)、法定調書合計表、支払調書、給与支払報告書、償却資産申告書の作成及び提出
  • 税務に関する各種届出
  • 領収書の集め方、書類の整理に関する助言、説明
  • 税務会計に関する初期設定及び説明(お客様訪問時1回)
  • 訪問又は来所による税務相談(毎月1回)
  • 借入相談
  • 定期的な会計データ等のご説明(年12回)
  • 業績管理・検討による事前及び事後の節税
  • 会計、税務を基礎とした経営相談